葬儀準備の見積もりはしっかりと

葬儀は初めてという人は、見積もりには注意したほうが良いです。葬儀の相場ははっきりしていないため、適当に業者を選んで頼んでしまうと後で高額な料金を請求されることもあります。内容は立派だったけれども、後で確認したら当初の見積もりよりもかなり高くなっていた、ということもあり得ます。こうならないように、葬儀準備の時には業者に遠慮せずに質問して、繊細な見積りを出してもらいましょう。

初めて葬儀を出す場合、病院から紹介された業者を利用するケースも多いです。病院にいられるのは臨終から2時間くらいしかないので、焦ります。事前に業者を選んで準備しておかないと、病院と業者に言われるがままに動くしかなくなってしまいます。業者によっては、パック料金を提示して、細かな見積もりを取らずに契約を進めてしまおうとする所もあります。

こういう業者は、たいてい利益しか考えていません。後から不必要なオプションを知らないうちに追加されてしまう可能性もあります。業者に言われるがままにコースで契約してしまうのではなく、わからないことが少しでもあったら遠慮せずに質問して、不明瞭な部分を残さないようにすることが大切です。もし見積もりを取って納得できないようであれば、時間はかかりますが他の業者に依頼して相見積もりを取ってみましょう。

いくつかの業者を比較検討して、最終的に一番妥当な金額でやってくれそうな業者を選ぶのが一番安全な方法です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です