ビジネス/オフィス, 士業, 税理士

税理士転職に成功するまでの道のり

現在税理士とは関係ない仕事についている人が、税理士の資格を生かして税理士転職をしたいと考えているとします。もし税理士転職をする場合、一体どれぐらいの時間がかかるのでしょうか。実はこれに対する結論は存在せず、かからない者は1週間程度で決まるけどもかかる転職者は2ヶ月以上かかると言うものが多いです。つまり最終的に行動的な人が勝つ仕組みです。

行動できる人は、積極的に次から次に駒を進めていくことができるため、気がつくと他の人よりも早く結果を出せているわけです。そして、積極的に行動する者のほとんどは、何か目標を持っているか情熱を持っている人でしょう。実際に、短期間で成功した人のほとんどは、心の中に熱いものを持っています。これに対して、税理士転職をする場合面接対策が下手な男性が存在するでしょう。

面接が下手でうまくしゃべることができないような場合、すぐに結果が出るとは限りません。この場合には、長期的な面接を見据えて、前の会社を辞めない方が良いでしょう。前の会社を辞めてしまうと、様々な問題が生じ得るわけです。面接をして、人がいないところはすぐに採用してくれます。

この場合も活動時間は短いですが、その1つの会社を見つけるために多くの苦労をしたはずです。いずれにしても、自分自身が新しく始める仕事ならば、良い門出として祝いたいものです。新しい会社の従業員も、有力な新入社員が入ったことで躍起になるのではなくひたすら努力をするようにするべきです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です